環境活動への取り組み

環境方針

(1)基本方針

当社は、一人ひとりが環境へのやさしさを優先して行動し、環境と調和のとれた生産の追求を通して、豊かな社会と環境の実現に貢献します。

(2)行動指針

  1. 事業活動の全域において、製品の設計段階から環境負荷の低減を図り、地域への影響を考慮して省資源・廃棄物の削減とリサイクル化に優先的に取り組みます。
  2. 環境関連の法規制や協定等を遵守し、必要な範囲で自主管理基準を設定して、汚染の防止に努めます。
  3. 本方針および当社の環境側面に即した環境目的・目標を設定し、環境管理側面のなかで明確にして、計画に基づく継続的な改善に努めます。環境目的・目標は、定期的にまた事業の変化に合わせて見直しを行います。
  4. 本方針を周知するため、文書化した環境方針カード等を当社で働く全ての人に配布し、環境への意識向上を図ります。
  5. 本環境方針は、一般の人からの要求に対し開示します。

適用範囲

(1)組織名

京セラSOC株式会社

(2)物理的境界(所在地/拠点)

本社工場

(3)事業/業務名

精密光学機器、レーザ発振器及び光学部品の設計・開発、製造、販売

京セラSOCの環境活動

弊社は1999年にISO14001環境マネジメントシステム(EMS)を認証取得し、2016年5月には、ISO14001:2015に移行しました。製造業である弊社は様々な資源を活用して製品を提供するため、環境管理委員会を組織して環境活動に取り組んでいます。活動にはSDGs(持続可能な開発目標)を考慮し、省エネルギー、省資源、廃棄物量削減、環境法規制の順守を通じて、環境に優しい製品づくりを推進しています。

終わりに

京セラSOCの環境活動情報をご覧いただき、ご感想、お気付きの点がございましたら下記連絡先までご一報いただけますと幸いです。
今後の環境活動を進めるにあたり参考にさせていただきます。

連絡・お問合せ先
2020年10月
〒226-0006
横浜市緑区白山1丁目22番1号
京セラSOC株式会社 
総務部 CSR推進室
TEL 045-931-6511  FAX 045-931-6593

このページのトップへ